暮らし

27歳女!サバゲーデビュー【体験記事】

ASOBIBA秋葉原店で女性参加料無料の日にサバゲーデビューをしてきました。

YouTubeや公式HPでイメトレはするものも初めてなので、「えいや!」の気持ちで行ってきました。

ASOBIBA秋葉原

元々は池袋だと2,000円で同系列があるため、気になり始めました。

楽しく減量したいという清く正しい欲望で多趣味人間です。

入り口は分かりにくかったものも、スタッフの方は素人感丸出しの私たちに大変親切丁寧に対応していただき楽しめました。

同日、池袋店ではやしろあずき先生が貸し切っていたそうです。楽しそう。

費用

  • ハンドガンセット2,500円
  • 登録料200円
  • BB弾150円(450円を割り勘)

女性参加料無料の日に行ったので、total2,850円でした。

お得!

参加料は通常は4,500円という高額な代金…

ネット予約で初参加であれば、ハンドガンセット割引など様々な割引があります。

女性は競技人口が少ないようで、かなりの割引率です。嬉しい!

持ち物

  • ブーツ
  • 長靴下
  • スカーフ
  • 上着(バイク用ジャケット、カーディガン)

結局、暑かったのでサンダルに履き替えました。

意外に上半身ばかり、むしろ手ばかりのため、暑さ対策を優先しました。

また、ジャケットはプロテクター入りの真っ赤なのを持っていきましたが、初心者講習でお腹に当てられても痛くなかったため、即座に脱ぎました。

と思ったら、流石に背後から撃たれると痛かったです。

自己責任の服装です。

おまけで、赤色のジャケットは色分けされるため、分かりやすい色は不適切と思いました。

やはり、服装の色は、迷彩柄、モスグリーン、黒が基本的に色分けの点や標的へのなりやすさから、スタンダードなカラーがよかったです。

赤いのがチラッと見えたら、服の柄で、「黄色チームだった…」と仲間に打たれる可能性もありました。

流れ

  • 16:30 初心者講習
  • 17:00スタート
  • 5分ごとにフラッグゲーム(休憩時間多)
  • 19:00チーム写真撮影
  • ジョンの穴
  • ガス弾

シャオフェイヤンで火鍋を食べて帰るとなぜか帰宅は23時になりました。

参加されている方は若い方が多い印象でした。

大学生から20代とピチピチ感がすごかったです。

また、人数も「20人くらいかな?」と思っていたのが間違いで、60人以上はいたように思えます。

即座に写真をアップしてくれるスタッフさんには感謝です。

これは結構な映えスポットでした。

ジョンの穴というコラボもしていて、「あっ、見たことある!」と思ったら、ぴっちょりーなさんのものでした。

参加費無料、BB弾無料ととても楽しかったです。

痛みについて

痛みは

  • 背中

3店が痛かったです。

夏物の薄手のズボンの上から撃たれた場所は、帰ってみると青たんになっていました。

あんまり痛くないのでいいやという感じです、

背中が思ったより痛くて、「痛っ!」と言ってしまい、謝れたのが申し訳なかったです。

楽しくゲームをやっているのに謝らせるのは申し訳ない…

背中は撃たれたくないという猛烈なモチベーションになり、フラッグ近くで専守防衛に変化しました。

感想

総評として、コスパ十分で、楽しかったです。

撃たれることがほとんどでしたが、最後の最後で、1人倒せたので楽しかったです。

最後にやっと1人倒せるというコツがつかめたくらいなので、少し消化不良なところもあります。

1回2,000円(有職)or1,000円(無職)くらいで、一緒に楽しめる友だちがいれば、私の趣向にあった遊びでした。

転職活動のストレスがだいぶん軽減され、明日から「また頑張るぞー!」という気になれました。

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA