料理

シュエは最強の調理法

最強の調理法です。

シュエは弱火で塩を加えて、長時間焼くことです。

 

私がシュエを知ったのは、ラタトゥイユのレシピを調べた時です。

「トマト嫌いなのに美味しい!シュエ最高!」

野菜の美味しさに目覚めました。

人が美味しいと感じる塩分濃度は1パーセントであるので、入れすぎない程度にガンガン塩を入れて調理すれば汎用性が高いです。

野菜を炒めるときは塩で炒めてから、シチューでもリゾットでも、作るようになると味がぼやけなく旨味を感じるようになりました。

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA