未分類

スポル 大井町脱出ゲーム体験談【9,800円課金】

3日にかけて、12回トライしてみて、脱出せずに終わりました。

あまりにも時の運過ぎて、2ndステージで諦めてしまいました。

脱出ゲームの脳力が全くなかったです。

場所

京浜東北線の大井町駅にJRが国からのお達してでオリンピック前に建てたスポーツ系の施設です。

ソフトボールのバッティング、アーチェリー、サーフィンと1日中遊べます。

私はアーチェリー、パデル、サーフィン、バッティングと遊び尽くしています。

土日は常に街が出るほど人気な場所です。

スポル HP 脱出ゲーム

https://www.sporu.jp/attraction

金額

1回は900円です。

3回用のパックは、1ヶ月間有効2,400円。

1日フリーパスは4,000円です。

ちなみに私は5,800円かけて、脱出できていないです…

友人と個別で2回、平日にあえなく敗退していました。

「どうしても脱出してチェキが撮りたい!」と思い4,000円も払いました。

夫の分も払ってお願いしてついてきてもらったので、2人分の8,000円です。

夫は「運ゲーすぎて、嫌!」と3回目には、険悪な雰囲気になりました。

途中、イトーヨーカドーのサーティワンアイスクリームで、機嫌を取り、なだめすかして、10回してもらいました。

2ndステージを3パターン全てしてみて、最後は運ゲーか絶対時間感覚がなければ無理そうだったので、諦めました。

時間

制限時間がそれぞれのステージにあります。

1stステージは10分。

2ndステージは5分。

その他最初の説明や待ち時間で5分といった形です。

ネタバレと答え

一切、ネットに公開するべからずということのため、ネタバレと答えは記載できません。

感想という形で難易度やコツをまとめます。

頭脳戦のものは意外に単純なものが多かったです。

受付する場所に訓練装置の紹介がありました。

私が12回してやったことがあるのは1つだけです。

1stステージでは、コース自体は4パターンを味わいました。

2ndステージは上記のフォルムと指示そのままを3種類全て行いました。

単なる体力ゲームだけでなく、全て共通して、もう1つの課題があり、それが乗り越えられなかったため、諦めました。

最後の1回で、たった2回目のチームがたったの1回で先にゴールしてするのを目の当たりにしました。

無力感に苛まれ、諦めがつきました。

ちなみにダンブルウィードさんという会社が問題を作っているようです。

Twitter反応

室内に脱出した方達のチェキの写真が飾ってありましたが、だいたい十数回で脱出できた方がほとんどでした。

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA