外で食べる

奈良県大宇陀の道の駅とパティスリーが最高だった

奈良県に吉野山の桜を見に行ってきました。

吉野山から針テラスまでの道に「大宇陀」という地区があり、ふらりと寄ってみました。

里山と桜、酒蔵や昔ながらの古民家の通りがあり、街がとても素敵でした。


アナンダ

試食の桜のギモーヴが美味しすぎ、爆買いに走りました。

罪なお味です。

妹に買って帰ったアーモンドクッキーもすぐに完食してくれました。

お土産冥利に尽きます。

安くて美味しいという最高のお菓子屋さんです。

シュークリーム160円と激安にも関わらず、最高に美味しかったですす。

で、爆買い。

イートインするとカスタードとギモーヴで飾ってくれました。

奈良の紅茶の「月ヶ瀬紅茶」と頂きました。

道の駅 宇陀路 大宇陀

こちらの道の駅の売りは足湯です。

直産物も普通に安かったですが、いかんせん遅くに行ったため、そんなに残っていませんでした。(平日の11時)

お客さんで、すぐに駐車場が満員になる盛況さです。

「近くの酒蔵カフェランチに行こうかな」と思いましたが、お腹が空きすぎて苦しかったので、とらあえず軽食。

たこねぎを食べました。

美味しかったけど、油っこいので、枝豆とかのホットフードを増やして欲しいなと思うラインナップでした。

オススメは温泉スタンド。

「温泉スタンドと足湯がある!」と入った時から大興奮。

10時少し前に着いたけれど、足湯に入れました。

まとめ

「奈良はいいところだ」と確信しました。

また行こうと思えるゆっくりできる場所が豊富で嬉しかったです。

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA