仕事観

林業が面白い

林業が1次産業に含まれることを知らないくらい、林業に全く興味がありませんでした。

 

狩猟のほうが、猪や鹿が1頭1万円になるし、面白そう。

毛皮をなめしたり、食肉でジビエデビューと妄想がずっと膨らんでいました。

しかし、林業について、成人してから改めて現場に赴くと金の匂いがして楽しい!笑

内子町(愛媛県喜多郡)が楽しかった

 

 

もともと林業への興味の素養はありました。

丸太切り大会など地域の森林組合のイベントに参加していました。

チェーンソーアートに興味があるのも、そのおかげ。

白書

きのこ類

林業って木材だけではないのだと思いました。

一次産業面白い!

 

花粉症対策

昨年から花粉症が発症し、国を訴えたいと思うほど症状に苛まれていました。

「何でこんなに植え替えが終わっていないの!」とブチ切れていました。

発症してからは、日本全体の生産性も落ちるし、製薬会社が儲かったとしても、花粉症の根源対策は今からのトレンドに絶対になると思いました。

国有林でも民間に自由化するなら、ただの補助金よりも花粉症をなくすという意味で有意義な税金の使い方だと信望しています。

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA