cafelatte

【徹底比較】デロンギ マグニフィカS ECAM22112B購入

デロンギのマグニフィカSを楽天スーパーセール期間中に購入しました。

ポイントバック含めて、約¥39,000で購入。

実際は使わないことになり、メルカリで送料、手数料引いて再販しても元は取れそうだったので、購入しました。

マグニフィカSを購入した理由は①セールで購買意欲が刺激②コンビニカフェラテよりお得③新しいステイホームな趣味を始めたい(花粉の季節)の理由でした。

楽天スーパーセール¥39,000購入

2021年3月5日楽天スーパーセールで購入。

10店舗分買い、ポイント最大にするために猿田彦珈琲原宿店で美味しかったバレルエイジドコーヒーも楽天でついで買い。

実は3月4日の15%引き開始時6分後にチェックした時には速攻売り切れていて、買う気満々だったのでショックを受けていました。

メーカーに問い合わせ&妹のたゆまない在庫チェックにより3月5日のポイント2倍デーに購入できました。

その後も在庫復活、完売を横目に勝利の余韻を味わっていました。

コンビニより断然お得

デロンギのHPでランニングコスト計算できるのが購入までの導線が秀逸すぎます。

カフェラテでの計算ではないので、算出方法と1日1杯で電気代

込みで10ヶ月という試算を購入を悩んでいる人は参考にしてみて下さい。

明確に試算でき、コンビニより安ければ買っちゃいます。

夫、妹の在宅勤務でカフェラテすごい量飲んでるの知っているので、ゴミ捨てもコンビニだと結構面倒。、

牛乳買うのが重いから、お得な宅配見つけるのが課題。

今のところはウーバーイーツでローソン半額セールに乗っかっています。

機種選定

①コーヒーマシン買うにしても絶対に面倒なことは増やしたくない。(洗浄は最低食洗機対応、ゴミ捨ては濡れたコーヒーがら対策されているマシン)

②コーヒーは飲まないけど、カフェラテは飲む

主に①の完全自動に惹かれ、選定したのがマグニフィカS。

正直高いし、どうやったら安く買えるかなと思ってたら、参戦予定だった楽天スーパーセールで15%の値引き!

さらに約20%のポイントつく予定なので、安すぎると購入までのテンション爆上がりで購入に至りました。

マグニフィカS比較

◆マグニフィカS ECAM23120BN

今回購入したのはマグニフィカSの中でも2020年の新型でありながら廉価版のECAM22112B。

1万円ほど旧式ECAM23120BNより安い代わりに湯量設定不可。

抽出温度も変えれないというレビューがあるけどせつめいしょ20ページに変更方法あり。

Amazonや価格コムは一緒くたなレビューがあるため、要注意。

ステマではないけど、Amazon、価格コムの投稿数はコーヒー豆プレゼント目当ての買ってすぐのレビューのため、信じない方がいいです。

◆マグニフィカSスマートECAM25023SB

2021年3月4日にはマグニフィカSスマートがちょうど発売されたようで今回は大安売りのよう。

違いはスペシャリティ機能。サードウェーブの浅煎りを味わえるように改良している型。

色もシルバーオンリー。

まとめ

本日到着したばかりで、3杯飲んでお腹がたぷたぷです。

雨で1日家にこもっていて頭が痛くならなかったのは、カフェラテのおかげと思うので、やっぱ買ってよかった!

届いてから1週間ですが、1日3杯までで毎日カフェラテ飲んでいます。

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA